「ZendFramework」を入手しよう!

皆さんは、「デザインパターン」と言う言葉をご存知でしょうか?
以前にも触れましたが、非常に柔軟性の高い「ZendFramework」には、開発の際に「必ずこの様式を使って開発しなければならない」と言う制約が無く豊富な「デザインパターン」が用意されているのです。
この「デザインパターン」を、初めてこの言葉が登場した名著を参考に説明すると、「デザインパターン」を説明している部分をざっと噛み砕いてまとめますと、「プログラムの開発に関して言えば、達人クラスの人間は様々な苦難を経験している。そして、とある共通した苦難を解決する際、達人達は同じ解決策に辿り着く。これがデザインパターンである」と言った感じです。
つまりデザインパターンとは、過去に編み出された素晴らしい設計ノウハウを活かす為に、名前を付けてパターン化したものであるわけです。この「デザインパターン」のおかげで、達人芸を素人でも活用出来る様になったのです。

それではいよいよ、多種多様のデザインパターンが入った「ZendFramework」をダウンロードしていきたいと思います。
先ずは「ZendFramework Download」で検索してください。検索結果の一番上に公式サイトのページ紹介が出て来ますので、クリックして移動しましょう。すると、最新版の紹介ページに行きますので「Zend Framework Full Package」の項目の右上にある「Free Download」のボタンをクリックします。そうすると、ダウンロードの選択画面が現われますので、お使いのOS(WindowsかLinux)を選び、(recommended)が付いたファイルをクリックします。ここで、アカウントの登録を求められますので、初めての方は「Don’t have a Zend Account?」の方で登録を済ませると、晴れて「ZendFramework」が皆さんのものになります!

お見積もりフォーム