CakePHPとは

CakePHPとは、PHPで書かれたオープンソースのWEBアプリケーションフレームワークのことです。PHPとはプログラミング言語の一つで動的にHTMLデータを制作することによって動的なWebページを実現することを目的としています。

Ruby on Rails(ルビーオンデイルズ)というオープンソースのWEBアプリケーションフレームワークに概念を取り入れることにより、Railsの高速開発とPHPの機動性が兼ね備えられたフレームワークとして知られています。元々は2005年の3月にCakeという小さなフレームワークが開発されたことからこのCakePHPプロジェクトは始まりました。2005年の12月にはCakePHP財団が設立され、多くの利用者に利用されています。

CakePHPには大きく分けて5つの特徴があります。

まず一つ目が習得までの時間が比較的短くて済むという点です。CakePHPには日本語に翻訳された優れたチュートリアルがあるので比較的早く習得して使うことができます。二つ目は設置が簡単で外部のライブラリーに依存しないことです。CakePHPはパッケージをFTPでアップロードすることで動作し、またPEARなどの外部ライブラリーを一切必要としないので使い慣れたライブラリーを手放す必要もありません。三つ目がPHP4とPHP5の両方で使うことができる点です。多くのフレームワークはどちらかにしか対応していなかったり、バージョンによって異なる場合があるのですが、CakePHPでは両方に対応しておりまたPHP6にも対応予定なので使い勝手が良いです。四つ目はO/RマッパーがActiveRecordパターンを採用しており、非常に短い記述でレコードの書き換えや抽出ができるという点です。最後の五つ目は第二の言語と言えるテンプレートエンジンの習得が不要なため、最小限の知識でビューを書くことができるという点です。

以上がCakePHPの特徴になります。

お見積もりフォーム