WEBサイト開発のXOOPS

XOOPSは、CMSの一種であり、コンテンツマネジメントシステムとして機能させるものです。コンテンツマネジメントシステムは、WEBサイトを構築したり、あるいは変更を加えることを、簡単に行うことができるようにするシステムです。
効率よくWEBサイトを構築していくためには、開発を簡単に行うことができるよう、開発者をサポートするための手掛かりが必要です。XOOPSは、その役割を担うCMSとして使うことができます。

このシステムは、幅広い規模のWEBサイトの開発に使用することができ、さらに無償で使うことができるという大きな利点があります。

具体的な開発手段としては、XOOPSによって用意されているモジュールやテーマを組み合わせる事によって、WEBサイトの構築を可能にします。モジュール化が可能である事から、必要なモジュールを導入したり、あるいは排除する事によって、求める機能を備えたWEBサイトの開発を行います。
また、WEBサイトを運営していく上では、データベースの利用も頻繁にあります。そのため、データベースを利用することができる機能を持ち合わせています。インターネットは、国境を越えたネットワークであるため、開発者も世界中に存在します。XOOPSは、英語のみならず多くの国の言語をサポートしていることから、世界中の開発者に利用され、新しいWEBサイト開発に利用される可能性を秘めています。

XOOPSを中心としたWEBサイトの開発が活発になることで、インターネットでの開発力の勢いはさらに高まります。そうすれば、インターネット全体の魅力の向上にも期待ができます。XOOPSに注目していれば、そこからこれからのインターネットの世界を変えるような、有力なネットサービスが生まれてくる様子を目撃できる可能性があります。

お見積もりフォーム